ベーシック講座

国家試験情報

国家試験情報

第115回
歯科医師
国家試験委員

国家試験委員

試験委員長

氏名 大学・所属 学科 研究内容
斎藤 隆史 北海道医療大学 歯科保存学
  • 象牙質再石灰化・再生技術が拓く次世代齲蝕予防・治療法確立への展開研究
  • 石灰化誘導モノマー配合多機能修復材料の開発

副委員長

氏名 大学・所属 学科 研究内容
林 孝文 新潟大学 歯科放射線学
  • モバイルオーラルエコーによる舌癌深達度診断精度の多施設共同研究
  • 口腔内超音波診断法による口腔癌の浸潤深度評価の標準化

委員

氏名 大学・所属 学科 研究内容
東 みゆき 東京医科歯科大学 分子免疫学
  • 免疫プロファイリング解析による口腔癌の集学的治療法選択の提案
  • 新規ヒトフローラマウスでの口腔と全身のクロストーク解析
有坂 博史新任 神奈川歯科大学 歯科麻酔学
  • 口腔外科手術時の経鼻挿管にGum elastic bougieが有用であった1例
  • Cornelia de Lange 症候群患者の全身麻酔経験
飯沼 光生 朝日大学 小児歯科学
  • 母胎のストレス、咬合咀嚼刺激が仔の認知・情動障害とその改善に及ぼすメカニズム
  • 母獣咬合障害が子獣海馬機能を抑制し、生後の良好養育環境により改善されるか
池邉 哲郎 福岡歯科大学 口腔外科学
  • 顎骨の細胞老化標的療法による高齢者の顎骨フレイル予防戦略についての研究
  • 薬物性顎骨壊死の予防療法としての破骨細胞デリバリー療法についての研究
石井 信之 神奈川歯科大学 歯科保存学
  • 花粉症のアレルギー性鼻炎症状改善における歯科保存治療の応用に関する研究
  • セメント質誘導を応用した新規歯内療法の確立と臨床応用
井上 富雄 昭和大学 口腔生理学
  • 大脳除去マウス動脈灌流標本の咀嚼・嚥下機能を指標にした食欲不振実験モデルの開発
  • 咀嚼運動と自律神経系のクロストークの解明
鵜澤 成一新任 大阪大学 口腔外科学
  • 立体構造情報に基づいた、結合置換法による次世代抗体医薬品の創薬デザイン開発
  • 口腔癌における腫瘍内不均一性の形成機序と評価法に関する研究
梅田 誠 大阪歯科大学 歯周病学
  • 糖尿病患者のインプラント周囲炎を見据えた先制歯科医療戦略の構築
  • 種々の血管系疾患に関与する歯周病原性細菌の特定と検証
江草 宏新任 東北大学 歯科補綴学
  • Precision Prosthodonticsに向けた骨機能チップの開発
  • 発生における周囲環境の探索から導くiPS細胞自己組織化による歯胚エンジニアリング
大久保 力廣 鶴見大学 有床義歯学
  • 最適構造設計とレーザー焼結積層造形による補綴装置製作デジタルワークフローの展開
  • 積層・切削のワンプロセス加工によるパーシャルデンチャーのフルデジタル製作
小方 頼昌 日本大学松戸歯学部 歯周病学
  • 接合上皮発現タンパク質(アメロチン)の発現制御による歯周病予防戦略
  • microRNAが関与する歯周病の発症と進行メカニズムの解明
小野 高裕 新潟大学 歯科補綴学
  • 咀嚼行動変容による高齢者の高次脳機能の維持・改善。 口腔健康の悪化とメタボリックシンドロームのリスク因子について
  • 口腔健康の悪化とメタボリックシンドロームのリスク因子について。咀嚼・嚥下機能に基づく要介護者用食品の物性評価
柿本 直也 広島大学 歯科放射線学
  • 口腔癌に対する高精度高線量率組織内照射の規格化
  • CT・MRI・IGRT対応放射線治療用口腔保定装置の開発と精度解析
柏﨑 晴彦 九州大学 高齢者歯科学
  • IoTを用いたフレイル予防のための口腔機能向上プログラムの開発
  • 安全な高齢者歯科治療法の確立
上岡 寛 岡山大学 歯科矯正学
  • 民族移動のボトルネック経過後の食物、環境の変化による顔面形成の共進化について
  • 生体ボリュームイメージ解析を用いた骨細胞のメカノセンサー機能獲得過程の解明
川戸 貴行新任 日本大学 口腔衛生学
  • 歯周病が脂肪肝の発症に及ぼす影響の疫学・細胞生物学研究による解明
  • 歯周病に着目した非肥満型メタボリックシンドローム予防に関する細胞生物学・疫学研究
川端 重忠 大阪大学 口腔微生物学
  • 一細胞解析による肺炎球菌感染時の宿主転写応答の解明
  • タイにおける健常小児口腔微生物叢の構造解明とメタゲノムワイド関連解析
川元 龍夫 九州歯科大学 歯科矯正学
  • Apert症候群疾患遺伝子を応用した顎下腺の上皮間葉相互作用及び機能的影響の解明
  • 非症候群性多数歯無歯症における新規原因遺伝子の同定
岸 光男新任 岩手歯科大学 予防歯科学
  • 周術期口腔粘膜炎インディケータとしての唾液炎症マーカーの検討
  • 自立高齢者における口腔カンジダ症リスク要因究明のためのコホート研究
城戸 瑞穗 佐賀大学 口腔組織・解剖学
  • メカノセンサーを標的とした歯周病制御
  • メカノセンサーチャネルを標的とした新たな骨形成促進
  • 歯−歯肉付着上皮の封鎖を標的とした歯周病制御
久山 佳代 日本大学松戸歯学部 口腔病理学
  • 口腔上皮腫瘍性病変早期診断のための画像工学的解析手法を用いた細胞診判定基準の確立
黒岩 昭弘新任 松本歯科大学 歯科理工学
  • 歯科用石膏系埋没材の再利用に関する研究
  • チタン専用リン酸塩系埋没材の再利用に関する研究
越野 寿新任 北海道医療大学 歯科補綴学
  • 咀嚼機能が糖代謝能の改善に及ぼす影響
  • 咀嚼機能が脳梗塞後遺障害の回復に及ぼす影響
小長谷 光 明海大学 歯科麻酔学
  • 疼痛メカニズムの研究と医療情報管理
  • 口腔顔面痛に対する新しい診断治療のアプローチ、内因性疼痛抑制機能評価の応用
  • 広範囲侵害性調節機構と慢性痛との関連、カテコールアミン神経機構の役割
小林 真之 日本大学歯学部 歯科薬理学
  • 神経障害性疼痛を制御する島皮質抑制性シナプス可塑性機構の解明
  • 三叉神経損傷による島皮質および二次体性感覚野における局所神経回路の再編機構
小松﨑 明 日本歯科大学
新潟生命歯学部
口腔衛生学
  • 口腔内外サーモグラフィー熱画像とNIRSを併用してフレイルの前兆的変化を捕捉する
  • フレイルの評価に活用できる携帯型NIRSを用いた口腔機能アセスメント指標の開発
齋藤 功新任 新潟大学 歯科矯正学
  • ジェネレーティブデザインを応用した顎偏位形態予測と顎偏位軽減治療システムの確立
  • 顎骨内応力解析を用いた成長シミュレーションによる顎変形症診断システムの開発
櫻田 宏一 東京医科歯科大学 法歯学
  • 歯科所見による身元確認
  • 抽出・精製方法の違いがmRNAを指標とした体液の識別検査に及ぼす影響
  • 量子ビームを用いた生体組織中の微量元素・微細構造解析技術の開発と診断への応用
柴 秀樹新任 広島大学 歯科保存学
  • Cnm陽性う蝕原因細菌のPRIPを介した脳出血増悪機序解明による健康寿命の延伸
  • 歯内疾患の再生治療剤としての再生3要素球状複合体の有用性
自見 英治郎 九州大学 口腔生化学
  • 閉経後の骨粗鬆症と体重増加を制御する本質的共通分子機構の解明と治療戦略への展開
  • 感情と免疫学的健康の新しいセンサーとしての骨の働き
清水 武彦 日本大学松戸歯学部 小児歯科学
  • 上顎正中過剰歯の発症を予測可能な遺伝子マーカーの検出
  • 正中過剰歯発症に関わる遺伝要因の解明
竹島 浩新任 明海大学 口腔外科学
  • ミニプレートによる骨接合の力学的評価
  • CO2レーザーの口腔外科手術への応用
武部 純 愛知学院大学 歯科補綴学
  • 超高齢社会に寄与する新規医・工学融合型インプラント表面性状の構築と戦略的治療応用
  • 歯髄幹細胞を応用した傾斜機能型ナノハイブリッドインプラントの新治療戦略の構築
玉置 幸道 朝日大学 歯科理工学
  • 有害元素フリー型生体硬組織修復用Caセメントの創製
  • 既製歯科材料を利用した新しいカルシウム系生体材料の創製
近津 大地 東京医科大学 口腔外科学
  • ヒト歯髄幹細胞の骨芽細胞分化におけるヘッジホッグ関連遺伝子制御システムの解明
  • 細胞性免疫反応を用いた口腔粘膜上皮性異形成からの発癌過程の解明
筑波 隆幸 長崎大学 歯科薬理学
  • 新規Rabタンパク質による炎症性骨破壊疾患での機能と病態解析
  • 免疫系細胞の膜輸送を制御する新規分子の発見とその病態の解明
友成 博新任 鶴見大学 歯科矯正学
  • 新たな顎骨成長促進治療が小児閉塞性睡眠時無呼吸と心身機能に及ぼす影響の解明
  • 自動埋入型骨固定装置による顎骨の成長促進が小児の睡眠呼吸障害に及ぼす効果の検討
仲野 和彦 大阪大学 小児歯科学
  • う蝕原性細菌が誘発する全身疾患の制御に向けた新たな病原メカニズムの解明
  • 口腔バリアの破綻によるう蝕病原性細菌の臓器連関ネットワークへの影響の解明
中村 典史 鹿児島大学 口腔外科学
  • リアルタイム音声可視化システムを応用した視覚フィードバック口蓋裂言語訓練法の開発
  • 新規ニューラルネットワークを用いた口蓋裂異常構音の可視化診断・訓練システムの開発
永易 裕樹新任 北海道医療大学 口腔外科学
  • 口腔がんエピゲノム異常遺伝子の網羅的解析とエピゲノム薬による腫瘍抑制効果の検証
  • 噛みタバコによる口腔ガンの予防に向けた発がん機構メカニズムの解明
西村 正宏 鹿児島大学 歯科補綴学
  • 顎骨間葉系幹細胞を用いた再生医療実現のための基盤研究
  • 自己体性幹細胞の多軸的制御と可視的評価による委縮顎骨の増生治療開発
  • 脈管再生能を主体とする顎堤増生治療の開発
野田 守 岩手医科大学 歯科保存学
  • 歯科用電子機器が心臓植込み型電子機器に与える電磁障害について
  • 象牙質接着材成分のHSE転写に及ぼす影響
  • Single-step ボンディングシステムのエナメル質ならびに象牙質に対する微小剪断接着強さ
馬場 麻人 徳島大学 口腔解剖学、
細胞生理学
  • 骨・軟骨組織に加齢および外力が与える影響とその機構に関する解析
  • 象牙質タンパクの発現を手掛かりに歯槽骨形成細胞の起源を探る研究
原田 浩之 東京医科歯科大学 口腔外科学
  • 歯周病における転写因子mohawk homeobox(Mkx)の関与
  • 舌癌術前治療症例の組織弾性イメージングによる縮小手術・手術回避の評価
日野出 大輔 徳島大学 口腔衛生学
  • オーラルフレイル対策を包含したコモンリスクファクターアプローチによる介護予防戦略
  • 回復期病院職員が抱える口腔ケアについての悩み:他職種へのアンケート調査より
  • 歯科衛生士養成校におけるOSCE導入の教育学的効果に関する解析
弘中 祥司 昭和大学 口腔衛生学
  • 流体解析を応用したダウン症児OSASの部位特定と歯科的治療モデルの構築
  • 3次元超音波エコー装置を用いた摂食・嚥下器官の評価方法の開発
藤澤 政紀 明海大学 冠橋義歯学
  • 生態学的瞬間評価と筋電計を用いた覚醒時ブラキシズム判定
  • 筋電図バイオフィードバック訓練による咀嚼筋痛患者の症状改善効果に関する多施設研究
藤原 卓 長崎大学 小児歯科学
  • S.mutansとS.sobrinusの共感染による重症う蝕発生メカニズムの解明
  • 当科母親教室を受診した8か月児の口腔内細菌叢
  • 乳歯の著しい長根および根吸収不全を認めた1例
前田 英史 九州大学 歯科保存学
  • iPS細胞を用いた3次元的歯根膜作製法の確立と人工歯根開発への応用
  • カルシウム感知受容体制御に着目した象牙質修復治療法の開発
牧 憲司 九州歯科大学 小児歯科学
  • 小児骨粗しょう症治療を見据えた顎顔面発達におけるBMP3の役割
  • 副作用の少ない小児ステロイド性顎骨骨粗鬆症治療における骨吸収阻害薬の開発
鱒見 進一 九州歯科大学 歯科補綴学
  • 顎位,頭位,体位の変化が睡眠時無呼吸症候群患者の気道形態および呼吸量に及ぼす影響
  • 睡眠時無呼吸患者用スプリントの下顎位の変化が顎関節および呼吸量に及ぼす影響
松島 潔 日本大学松戸歯学部 歯内療法学
  • 歯髄細胞のsmadsを誘導するシグナル伝達・転写因子ネットワークマップの作成
  • 歯髄硬組織形成能の促進・抑制におけるsmadの役割の解明
松野 智宣 日本歯科大学 口腔外科学
  • 骨誘導能を発揮する二相性ハイブリット骨補填材料の開発
  • 電解還元性イオン水によるチタン表面のバイオロジカルエイジングの制御と生体機能化
三浦 雅彦新任 東京医科歯科大学 歯科放射線学
  • 口腔がんに対するα線源による新規小線源治療
  • 免疫系の修飾による放射線増感機構
  • 口腔がんの定位照射
美島 健二 昭和大学 口腔病理学
  • 唾液分泌障害における唾液腺幹細胞の機能制御メカニズムの解明
  • 胎生期唾液腺組織における細胞系譜決定メカニズムの解明
水田 健太郎 東北大学 歯科麻酔学
  • マルチスケール脳機能イメージングによる神経障害性疼痛の情動変容機序の解明
  • 歯周病による慢性閉塞性肺疾患(COPD)増悪機構の解明
箕輪 和行 北海道大学 歯科放射線学
  • 突然死の原因となり得る口腔病態の評価
  • 3テスラMR装置を用いた31PーCSIによる頭頚部悪性腫瘍の治療効果判定
  • 口腔内扁平上皮癌に対するMR顕微鏡の開発
三宅 達郎 大阪歯科大学 口腔衛生学
  • 新規粘膜アジュバントを用いた経鼻ワクチンによる動脈硬化アテローム形成抑制能の検証
  • 8020達成者を対象とした歯の健康に関する遺伝子多型のSNPs解析
宮脇 正一 鹿児島大学 歯科矯正学
  • 新たな食道疾患の発症機序の解明:不正咬合と咀嚼筋障害に起因する口腔機能低下の影響
  • 長期の矯正治療が睡眠時無呼吸、胃食道逆流及び呼吸器疾患に及ぼす効果の解明
森川 和政 岩手医科大学 小児歯科学
  • うま味受容体が俯瞰するエネルギー代謝制御による肥満予防を目指した分子基盤の確立
  • 口腔機能・形態の発育を担う顎顔面骨格筋局所に発現するアミノ酸センサーの役割
山口 泰彦 北海道大学 冠橋義歯学
  • マルチサンプル長期観察による睡眠時ブラキシズムの経時変動実態とその関連要因の解明
  • マルチセンターリサーチによる日中覚醒時ブラキシズムの診断基準確立への挑戦
山本 雄嗣 鶴見大学 歯科保存学
  • 根管内ナビゲーションにおける内視鏡歪み補正技術の改良とその臨床応用
山本 龍生 神奈川歯科大学 口腔衛生学
  • オーラルフレイルのゼロ次予防の定着に向けたエビデンスの構築
  • 政策介入を目指した高齢者歯科口腔保健における地域差と個人および環境要因
葭原 明弘 新潟大学 予防歯科学
  • 歯周組織および口蓋扁桃の病態からみた慢性腎臓病に対する多角的発症メカニズムの解明
  • 肥満・糖尿病・歯周疾患への遺伝的背景と環境・代謝要因の相互作用に対する包括的解析